H.T君(19歳/学生)

0122 640 300x225 - H.T君(19歳/学生)

2014年  1月   東京都   H.T君(19歳 / 学生)

リンジー&ミン英語先生宅ホームステイ  1週間

プライベートレッスン1日2時間x7日間

      **~H.T君のお母さんからのコメント付~***

たった7日間で僕の世界観というか、いろいろと変わるものが自分の中にあって・・・そんな体験ができたこともあって、本当に楽しかったです。将来は世界中の国に行っていろいろな物や文化、人を見てみたいという欲求にかられてしかたなかったです…….

① 出発までに不安はありましたか?
楽しみでした。

② ホームステイはいかがでしたか?
7日間はあっという間に過ぎて、1日1日が日本にいる時の何倍も濃くて
日本に帰りたくないっす。

③ ステイ先のお食事はいかがでしたか?
ミン先生は特にカレーが上手で、いろいろなスパイスを使った本格的なカレーがめっちゃ美味しかったです。

④ 英語レッスンはいかがでしたか?
伝いたい事をうまく伝えれない事も多かったけれど、とても学ぶことが多かったです。

⑤ フリータイムは何をしましたか?
ミン先生の家にあるプールサイドで寝て(日焼け)してました。
サーフィンレッスンのクラスも受けました。

0155 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0144 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0022 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)0300 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0323 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0322 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)0011 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0088 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0077 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)0066 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0044 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0055 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)0099 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)  010 6407 150x150 - H.T君(19歳/学生)

⑥ ファミリーとどんな観光をしましたか?
土ボタルを観にいったり、アウトレットでのショッピング、マウントタンボリンでのBBQ
また山に行く途中の田舎町など、いろいろと所に連れて行ってもらいました。

0277 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0266 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0255 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0244 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)022 6405 150x150 - H.T君(19歳/学生)0166 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0299 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 017 6405 150x150 - H.T君(19歳/学生) 019 6407 150x150 - H.T君(19歳/学生) 020 6407 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0188 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)0288 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 01442 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0111 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 0133 640 150x150 - H.T君(19歳/学生) 01552 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)

⑦ その他、感想
たった7日間で僕の世界観というか、いろいろと変わるものが自分の中にあって・・・そんな体験ができたこともあって、本当に楽しかったです。将来は世界中の国に行っていろいろな物や文化、人を見てみたいという欲求にかられてしかたなかったです。

0177 2 640 150x150 - H.T君(19歳/学生)

**~H.T君のお母さんからのコメント~***

長男は高校3年生くらいから海外へ行ってみたい気持ちはあるものの 腰が引けているところがあり「留学する・しない」で気持ちが揺れていました。 そんな長男を横目に、私はネットで留学、ホームステイを検索。 数あるサイトの中から、ゆうこさんのホームページにたどりつきました。

最初、魅力に感じたのは英語の先生の自宅でホームステイができるということ。 先生と生活をしながらであれば、語学力にとぼしい長男でも英語に慣れることが できるかもしれないと考えました。 それから、ホームページを通して、会ったことはありませんが、きっと ゆうこさんは明るくて温かくて、前向きでそして世話好きなお人柄じゃないのかな… などと感じられた事もゆうこさんのところのホームステイを決めた理由でもあります。

長男は海外は一緒に何度か行ったことがあるとはいえ、未成年ですし 知り合いもいない、英語も通じない中、安心して預けられるところでと思う 親心からも、安心してお願いできそうだな・・・と思いました。

メールでゆうこさんとやりとりするうちに、やはりホームページから感じた印象は 当たっていました。 何人かいらっしゃる先生のなかからミン先生を選んだのは、 19歳くらいの子供のような大人のような中間な年齢の男の子でも優しくケアしてくれそうな気がしてでした。

いよいよ出発当日。成田への到着時間は30分遅れる、おみやげを買い忘れそうになるなど私の心配の種が増えるようなことがありましたが 無事に到着した旨をゆうこさんからLINEで連絡が入り、ほっとしました。 到着してすぐ朝食を食べている写真も送られて安心しました。 真夏のゴールドコーストで必須のショートパンツを持参していなかったため 買いに連れていってくれたこともわかり本当に助かりました。 (UGGのブーツも息子だけではきっと買えなかったと思います。 日本で会う人会う人にどこで買ったのかと聞かれるほど! ゆうこさんありがとうございました!)

男児だと自分からこういう連絡をまめにくれませんから きっとこちらの不安と心配のなかホームステイ期間を過ごすだろうことを 覚悟していましたが、ゆうこさんからその日のトピックスや様子をまめに連絡してもらえて、本当にありがたく思いました。

帰国後も、ゆうこさんから現地で撮って頂いた写真をまとめて送って頂けたので 滞在中の様子が手に取るように解りとてもありがたかったです。 未成年を預けても心配の必要はまったくありません! お子さんをホームステイさせたいと考えている親御さん達に 本当にゴールドコーストのM.Y.Australiaをおすすめしたいと思います!!

ミン先生のおうちのプールで泳いだり、ペリカンを見に行って興奮したこと カジノでじゃんじゃん当てたこと、あてたお金でサーフィンスクールのクラスに参加したら結構おもしろかった・・・などなど 帰国して写真を見せながら話してくれました。

ゆうこさんによると食事のあとかたずけをするなど、お手伝いもしていたということで それも安心しました。 ウチ以外で不作法に生活していないか気がかりでしたし。(でも目をつむってくれた シーンもきっとあったんじゃないかな…)。 本人いわく「最初はまったく英語がわからなかったけど、だんだんと耳が慣れてきた。」 なんでも自分から話さないといけない場面ばかりだったので 英語で話そうという気持ちをもてたこともよかったとのこと。

1週間の滞在でしたが、自分の世界観がガラッと変わったということでした。 「日本で毎日生活していても、ここまで濃く、充実した1週間はない。 オーストラリアのスケールの大きさ、すべてが新しく、新鮮に感じられた。 日本での生活は思い出せないけれど、ホームステイの1週間はどんなこまかいことでも 鮮やかに思い出せるほど」とのことでした。

たった1週間ほどのホームステイでしたが、帰国直後からなんだか別人のように変わって帰ってきました。 今までは将来の道がはっきり描けず、本人なりにきっとイライラしたり 悩んでいたのだと思いますが 帰国後は本人の内面の世界観が変わり、ようやく留学する気持ちがしっかりと定まり 確かなものになったようです。

実は先日、無事に留学書類を提出しました。 志望動機にオーストラリアでのホームステイがきっかけで、留学への意志が強くなった旨書くことができました。 あとは合否の発表を待つのみです。

ゆうこさん、ミン先生&リンジーさん、滞在中は本当にお世話になりました。 みなさまによいご報告でできることを願っています。

H.Tの母より

3月にH君が志望大学に合格したというお知らせをお母さんから頂きました!おめでとうございます!世界に羽ばたいて行ってくださいね、応援してますよ~!!   Mike& Yuko